院試の口述試験の内容・服装

院試には口述試験があります。内容と服装について。

スポンサーリンク

口述試験内容

私が受験したときは、

東工大では、
 ・配属研究室の調整
 ・併願してる? そっち受かったらどうする?
だけでした。

東大では、
 ・今やってる研究概要(1分くらいで適当にアドリブで)
 ・配属研究室の調整
 ・併願してる? ウチ来てくれる?
でした。

結構ポイントになるのが、併願について。

「ウチの大学は第一志望ですか?」なんて聞かれることも。

全力で「はい」と答えましょう。

私は東大の面接で、「ウチ来てくれる?」と言われて、
「えーーーーーーと.......はい。」って言ったら先生達に爆笑されました。

もちろん正直に、例えば東工大の面接で「東大受かったら東大に行きます」なんて言う人もいます。

その際は研究室志望順位票に基づいて、先生達で話し合いになります。

まあ、そんな感じの事務的なものです。心配いりません。

口述試験の服装(スーツvs私服)

私が受験したときは、
東工大では(ほぼ)全員スーツ、
東大はスーツ・私服が半々くらいでした。

おそらく、東大で私服は内部生でしょう。外部生は律儀にスーツだったような気がします。
まあ、合否には関係ないですけどね。筆記で結果は決まってますから。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

おすすめ

院試問題集:数学  物理  化学生物  情報  電気  機械  入門  プログラム  心理
英語問題集:TOEFL  TOEIC  院試英語
大学教科書:東大(電情)  東大(電気)  東工大(情工)
院試関連書:合格体験記集  志望理由書・研究計画書  院試後早めに読むべき本

実録!東大大学院 総集編
「実録!東大大学院 総集編」
Amazon.co.jpで詳細を見る